まんぼうを目指して

院長のご紹介

 院長 玉手 良和
 院長 玉手 良和

昭和43年東京都中野区生まれ

両親は理髪店を営む

 

3歳の時に交通事故で生死をさまよう。

小学生より鎌倉湖畔にていろんな意味でやんちゃに育つ。

当時の夢は虫博士になること。

学生時代は柔道に明け暮れる。

 

獣医になりたいと考え、高校1年で北海道の牧場でお手伝い。

その頃徳田 虎雄の本との出会いが、医学に進路を決定づけた。

 

高校3年の時、柔道の先輩が両親の前で土下座までし、進路を歯科に変更。

 

大学では柔道で全国歯学大会団体戦において、10連覇の偉業をキャプテンとして成し遂げる。

寒川の歯科医院で医療の厳しさを、

日立の歯科医院で医療の技術を、

100年以上続く平塚の歯科医院で患者さんのためにを徹底的に学ぶ。

 

丸二年関東一円開業地を探すがこれといった物件が無く途方に暮れる。

しかし、ひょんなことから住み慣れたライフタウンで開業の運びとなる。

 

妻,大学生と高校生、犬一匹猫二匹と暮らし現在に至る。

趣味は、自然や人との出逢いを求めてバイクで旅をすること。

 

人生折り返し。 今日までたくさんの人に育ててもらったので、

今後の人生、今度は私が社会に貢献する番と心に決めました。

所属学会

日本顎咬合学会 認定医

日本歯周病学会

日本臨床歯周病学会

日本歯周内科学会

POIC研究会

歯考会

デカスロンデンティストクラブ

No.1 DENTIST CLUB JAPAN

SEC(総合歯科医療の中の歯内療法)インストラクター

矯正認定医 天野 健三先生

こんにちは!たまて歯科クリニックで矯正を担当している天野です。

 

矯正治療は一見歯並びを治して見栄えを良くするだけの治療のように思われるかもしれませんが、矯正治療の本来の目的は、正しい噛み合わせを作ってお口の中を健康な状態にすることにあります。

 

また綺麗なお口の状態を作って、コンプレックス無く、常に人前でも歯を見せて明るく笑えるようにするという心理的な面も見逃せません。

 

私は 矯正歯科医として患者さんのお口の状態のみならず心の状態も健康にするために努力して行こうと思っております。

 

【Dr.天野健三 プロフィール】

 

1994年 鶴見大学歯学部矯正学教室入局

1996年 米国ツイード矯正研修終了

1997年 藤田矯正メソッド研修終了

2001年 舌側矯正(裏側からの矯正)研修終了

2001年 日本矯正歯科学会認定医取得

 

【天野先生のご紹介 ~院長より~】

 私の同級生で、矯正認定医の天野 健三先生に月一回日曜日に診察して頂いてます。

 彼は自院を小田原に構える一方で、より多くの矯正が必要な患者さんを救うため、銀座・藤沢・湘南台・当院と休みを惜しんで矯正診療にあたってくれてます。

性格もとても明朗で、誰もがファンになってしまう、笑顔の素晴らしい自転車野郎です

矯正医 宮川 友里先生

【宮川先生のご紹介 ~院長より~】

 超名門雙葉中・高出身がどことなく香る、けれど趣味はライブ観戦とB級グルメというジキルとハイド的な要素を持ち合わせた所が先生の魅力です。

 天野先生は同矯正学教室の先輩にあたり、他院でも2人でチーム矯正を実践しています。

 矯正だけでは親の治療(親孝行)はできないと考え、現在一般臨床の勉強をしています。

 そんな、優しさの虜にならないようにお気を付けください。

 

最終予約受付60分前まで

 

完全予約制